願書提出締切迫る!近隣校の募集要項を一括請求する ▶

2024年度版|鹿島学園高等学校の偏差値・学費・入試内容

偏差値なし(学力試験なし)
入試内容書類選考、面接
募集時期出願期間(4月入学):12/15〜4/5
(10 月入学)8/1〜9/25
学費初年度年間178,952円
卒業まで(3年間)457,668 円
資料請求通学エリアにある学校資料を請求する

全日制普通科高校の鹿島学園が運営している通信制高校です。2004年に、「生徒ひとりひとりが自分を見つめ直し、次の一歩を踏み出す足がかりをつくること」を目指して開校されました。通信制高校も、全日制も、どちらも変わらず鹿島学園の仲間であるとし、同じ卒業証書を受け取ることが可能です。

新入学の場合、3月に中学校卒業見込みの人や、既に中学校を卒業している人であれば、出願する資格があります。また、その他の学歴を持っている場合でも、出願可能になるケースがあります。

4月入学と10月入学があり、選考は書類選考と面接のみです。希望する場合は早めに資料を取り寄せ、準備を進めておきましょう。

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

  • 通学もオンラインも選べる
  • 英語やプログラミング授業も充実
  • 大学合格実績も良い(東大合格実績あり)

など、「やりたい勉強や活動ができる環境が整っている」という理由で、積極的に通信制高校を選ぶ家庭が増えてきています

通信制高校ってどんな学校?とイマイチわからない方は、住所入力で通学エリアの学校資料(パンフレット・募集要項)が一括請求できるサイトを使ってみましょう。

かずえさん(50代主婦

学校情報はネット検索もできますが、紙ベースのほうが、何度も見返すことが容易なので家族で検討しやすかったです!

まりこさん(40代主

息子が行きたい所以外の高校資料も届くので、選択の幅が広がりました!

住所入力で通学エリアの学校資料を取り寄せてみる【簡単入力60秒】

目次

鹿島学園高等学校の偏差値・入試内容

鹿島学園高等学校に入学する際に、いわゆる「偏差値」という考え方はありません。

鹿島学園高等学校の入学試験は、

・書類選考
・面接試験

となっており、適性を確認した上で合否が決められるからです。願書受付から2週間以内に選考の結果が連絡されます。

偏差値は、高校入試という場面で用いられることが多い言葉のため、鹿島学園高等学校の入学を検討している人の中には、いったいどのくらいの偏差値が必要なのか、気になっている人もいるのではないでしょうか。

偏差値は、50が平均値となり、数字が大きくなるほど成績が良く、小さくなるほど成績が悪いとされる、学力を判断するバロメーターのような役割を持っています。つまり、数値が大きければ大きいほど、難易度が高いということが言えます。逆に、数値が小さいほど、入学選考試験の難易度が低いという判断ができるでしょう。入学選考時に国語や数学といった試験がある場合は、この偏差値が参考になるのです。

しかしながら、ここ鹿島学園高等学校の入学試験は、書類審査および面接のみとしています。国語や数学といった学力試験は用意されていません。そのため、これらに合格した場合、偏差値に関係なく入学することができます。志望理由が目標など、一般的な面接対策を行った上で、面接日を迎えるようにしましょう。

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

鹿島学園高等学校の学費・授業料

鹿島学園高等学校では、入学金38,000円、1単位当たりの授業料は8,000円です。初年度にかかる、年間学費はおおよそ次のようになっています。なお、これに別途教科書代が加わってきます。

初年度学費
入学金:38,000円
授業料:8,000円×25単位=200,000円
施設費:24,000円
システム管理費・通信費:37,000円
日本スポーツ振興センター災害共済掛金:252円
合計金額:299,252円

また、鹿島学園高等学校は、国の高校学校等就学支援金制度の対象にもなっています。この制度を利用した場合、年間学費の概算は、おおよそ以下の通りになります。

初年度学費(※就学支援金が適用された場合)
入学金:38,000円
授業料:(8,000-4,812)円×25単位=79,700円(※就学支援金が適用された場合)
施設費:24,000円
システム管理費・通信費:37,000円
日本スポーツ振興センター災害共済掛金:252円
合計金額:178,952円

なお、卒業までの3年間で、履修する単位はおおおよそ74単位です。そのため、就学支援金が支給された場合、卒業までの3年間で必要になる合計金額は、457,668円という計算になります。

高等学校等就学支援金制度は、教育の機会を支える制度として誕生したものです。受給するには、一定の条件を満たしている必要がありますが、就学に伴う経済的な負担を減らすことができるでしょう。

鹿島学園高等学校の特徴・カリキュラム

鹿島学園高等学校は、学び方が選べる通信制高校としても知られています。コースによって、通学する頻度も学び方も様々です。数ある学習スタイルの中から、自分にぴったりなものを選ぶことができるでしょう。学習スタイルは、以下の中から選ぶことができます。

・週2日~5日制:週2日から5日、学習等支援施設に通学し、学ぶコースです。学校生活も楽しみたい、通学のリズムも作っておきたい人におすすめのコースでしょう。

・週1日制:週1日、学習等支援施設に通学します。通学の頻度を抑えたい人や、自分の好きなことに集中したいという人におすすめです。
・自宅学習制:通学するのは、年間数日のスクーリングのみです。基本的に自宅で学習を進めていきます。働きながら学びたい人や、自分のペースを大切にしたい人におすすめなコースです。

・個人指導制:学習等支援施設に足を運び、個人指導を受けるコースです。自分のペースを大切にしつつ、マンツーマンでしっかり学びたいという人におすすめでしょう。

・家庭教師制:講師が自宅を訪れ、マンツーマンの指導を受けることができます。

・ネット指導制:オンライン上で指導が受けられるコースです。パソコンやスマートフォン、タブレットを使い、ネットテレビ電話などを使いながら学習を進めていきます。

また、大学進学コースや音楽コース、スポーツコースなどオプションコースも充実しています。好きなことを追求したいという人にもおすすめな通信制高校と言えるでしょう。

鹿島学園高等学校の進路・進学実績

鹿島学園高等学校では、国公立や難関私立大学を目指す生徒や、専門学校に進む生徒、就職する生徒など、卒業後に進む選択肢の幅はとても広いです。令和3年度における、鹿島学園高等学校通信制の主な進学先は、次の通りです。

国公立大学:大阪大学・北海道大学・東京芸術大学・東京学芸大学・横浜国立大学・横浜市立大学・神戸大学・信州大学・山形大学

私立大学:早稲田大学・慶応義塾大学・上智大学・東京理科大学・岡山理科大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・北里大学・中央大学・法政大学・学習院大学・関西大学・同支社大学・麻布大学 他多数

私立短期大学:日本歯科大学東京短期大学・共立女子短期大学 他多数

海外の大学:テンプル大学

専門学校:キャットミュージックカレッジ専門学校・神戸電子専門学校・東京ITプログラミング&会計専門学校・丸の内ビジネス専門学校 他多数

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

  • 通学もオンラインも選べる
  • 英語やプログラミング授業も充実
  • 大学合格実績も良い(東大合格実績あり)

など、「やりたい勉強や活動ができる環境が整っている」という理由で、積極的に通信制高校を選ぶ家庭が増えてきています

通信制高校ってどんな学校?とイマイチわからない方は、住所入力で通学エリアの学校資料(パンフレット・募集要項)が一括請求できるサイトを使ってみましょう。

かずえさん(50代主婦

学校情報はネット検索もできますが、紙ベースのほうが、何度も見返すことが容易なので家族で検討しやすかったです!

まりこさん(40代主

息子が行きたい所以外の高校資料も届くので、選択の幅が広がりました!

住所入力で通学エリアの学校資料を取り寄せてみる【簡単入力60秒】

  • URLをコピーしました!
目次