願書提出締切迫る!近隣校の募集要項を一括請求する ▶

熊本県立湧心館高等学校(通信制課程)偏差値・学費・口コミ評判

熊本県立湧心館高等学校は、独自の教育方針を持つ通信制高校です。自学自習が中心となっており、生徒は自宅でレポート作成とスクーリング(面接指導)に参加します。

スクーリングは本校および協力校で定期的に行われ、計画的な学習が奨励されています。学校は普通科課程を提供し、修業年限は4年ですが、条件を満たせば3年での卒業も可能です。多様な背景を持つ生徒が、自分のペースで学ぶ環境を提供し、進学や就職に向けた個別の進路指導も行っています。

熊本県立湧心館高等学校の通信制課程は、特に自立心を持ち、自分の学習ペースで進めたい生徒に最適です。また、働きながら学びたい、家庭の事情で通学が難しい、特定の分野に集中して学びたいといった、さまざまなニーズを持つ生徒にも適しています。

個性や独自の学習スタイルを尊重し、一人ひとりの進路に合わせたサポートを提供している点がこの学校の大きな魅力です。

\簡単フォーム入力60秒/

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

  • 通学もオンラインも選べる
  • 英語やプログラミング授業も充実
  • 大学合格実績も良い(東大合格実績あり)

など、「やりたい勉強や活動ができる環境が整っている」という理由で、積極的に通信制高校を選ぶ家庭が増えてきています

通信制高校ってどんな学校?とイマイチわからない方は、住所入力で通学エリアの学校資料(パンフレット・募集要項)が一括請求できるサイトを使ってみましょう。

かずえさん(50代主婦

学校情報はネット検索もできますが、紙ベースのほうが、何度も見返すことが容易なので家族で検討しやすかったです!

まりこさん(40代主

息子が行きたい所以外の高校資料も届くので、選択の幅が広がりました!

住所入力で通学エリアの学校資料を取り寄せてみる【簡単入力60秒】

目次

熊本県立湧心館高等学校(通信制)の偏差値情報

熊本県立湧心館高等学校は通信制の課程を提供しており、一般的な全日制の高校とは異なる教育システムを採用しています。

通信制高校においては、学力に基づく試験がなく、これが偏差値の概念が適用されない主要な理由となっています。

偏差値は、学力試験の結果に基づいて算出される数値で、生徒の学業成績を相対的に評価するためのものです。しかし、通信制高校では入学選考に学力試験を用いないため、偏差値という指標は存在しません。

通信制高校の学習スタイルは、主に自宅での自学自習が中心となります。

熊本県立湧心館高等学校では、生徒は定期的にスクーリング(面接指導)を受け、自宅での学習を補完します。このような学習スタイルは、自律性や時間管理能力を養うことに寄与し、従来の学力試験に基づく評価システムとは一線を画しています。

熊本県立湧心館高等学校(通信制)の入試内容・対策

熊本県立湧心館高等学校の通信制課程では、学力試験や身体検査を行わないため、入試のプロセスは、学生の個人的な状況やニーズに焦点を当てています。

入学選考のプロセスには、以下のステップが含まれます:

事前のオリエンテーション: 学校では、入学希望者とその保護者(成人の場合は不要)に向けて、事前オリエンテーションや学校説明会を提供しています。これには、学校のカリキュラムや教育方針に関する情報提供が含まれます。

申込み手続き: 入学希望者は必要な書類を揃え、指定された期日までに提出します。これには、転学照会書や成績・単位修得証明書などが含まれる場合があります。

個別面談: 学校では、入学希望者との個別面談を実施することがあり、この過程で学生の学習意欲や進路に関する意向を評価します。

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

熊本県立湧心館高等学校(通信制)の学費・授業料

熊本県立湧心館高等学校の通信制課程の学費については、年間の校納金が約10,000円となっています。これに加えて、教科書・学習書代や副教材費、体育服代などが別途約35,000円程度必要です。

また授業料については、所得の条件を満たせば、実質的に無償となる制度があります。さらに、教科書・学習書に関しても、所得・就業状況に応じて無償(返金)になる場合があります。勤労学生所得控除や修学奨励資金、熊本県育英資金などの奨学金制度も利用可能です。

学費の面で以下のような生徒におすすめです:

経済的な負担を軽減したい生徒: 学費が比較的低く、所得に応じて授業料が実質無料になる可能性があるため、費用面での負担が少ない。

奨学金制度を利用したい生徒: 勤労学生所得控除や修学奨励資金など、様々な奨学金制度の利用が可能。

熊本県立湧心館高等学校(通信制)の特徴・スクーリング頻度

熊本県立湧心館高等学校の通信制課程は、自学自習に重点を置いています。

生徒は自宅でレポート(報告課題)を作成し、それに対する添削を受けます。スクーリングは湧心館本校で2週間に1回、協力校では月1回行われ、計画的な学習が重要です。

普通科課程で、修業年限は通常4年ですが、条件を満たせば3年で卒業も可能です。この学校は、多様な年齢層の生徒が学び、個人のニーズに合わせた教育が行われています。

自学自習を中心に据えることで、生徒は自己管理能力を高め、独立した学習態度を育成できます。また様々な背景を持つ生徒が学ぶ場として、柔軟な学習スケジュールが可能です。これにより、働きながら学ぶ生徒や特別な事情を持つ生徒も学びやすくなります。

熊本県立湧心館高等学校(通信制)の進学・進路情報

熊本県立湧心館高等学校の進学・進路情報について、以下の概要を提供します。

進学先:卒業生の進学先は多岐にわたり、熊本県立大学を始めとする国公立大学や私立大学に進学しています。また、尚絅大学短期大学部、中九州短期大学などの短大や、熊本県立技術短期大学校、市立総合ビジネス専門学校などの専門学校も含まれます。

就職先:卒業後の就職先も幅広く、ホテルや小売業、製造業、医療関連など、様々な業界に進出しています。具体的な企業としては、熊本ホテルキャッスル、全日空ホテルニュースカイ、コープ食品、九州警備保障などが挙げられます。

進学・就職支援:学校では、個々の生徒に合った進路指導を行っており、自己の個性を理解し、主体的に進路を選択する能力を育むことを目指しています。

まとめ

この学校は通信制ですが、定期的な通学(スクーリング)が必要です。

そのため、

遠方に住んでいる
授業料よりも交通費がかかる
ネット授業が充実している学校がいい

という生徒には負担となる可能性もあります。

私立の通信制高校も、ネットで学べるコースは年間5〜10万円程度で通える学校も多いです。通いやすさを考えた上で、公立通信にするか、ネット学習が充実している私立通信制を選ぶか決めるのが良いでしょう。

通学エリアにある通信制高校の資料をまとめて請求する>>

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

  • 通学もオンラインも選べる
  • 英語やプログラミング授業も充実
  • 大学合格実績も良い(東大合格実績あり)

など、「やりたい勉強や活動ができる環境が整っている」という理由で、積極的に通信制高校を選ぶ家庭が増えてきています

通信制高校ってどんな学校?とイマイチわからない方は、住所入力で通学エリアの学校資料(パンフレット・募集要項)が一括請求できるサイトを使ってみましょう。

かずえさん(50代主婦

学校情報はネット検索もできますが、紙ベースのほうが、何度も見返すことが容易なので家族で検討しやすかったです!

まりこさん(40代主

息子が行きたい所以外の高校資料も届くので、選択の幅が広がりました!

住所入力で通学エリアの学校資料を取り寄せてみる【簡単入力60秒】

  • URLをコピーしました!
目次