2024年度版|目黒日本大学高等学校(通信制)の偏差値・学費・入試内容

目黒日本大学高等学校に偏差値ってある?

通信制高校の入試って難しいの?

編集長 RINO

こんにちは、「SELECT!通信制高校」編集長のRINOです。中学時代に不登校を経験→通信制高校に進学して不登校克服→4年制大学に進学して人生持ち直した経験があります。

飛目黒日本大学高等学校に偏差値はあるの?と気になるかもしれませんが、結論、目黒日本大学高校に偏差値はありません

学校資料を請求するとわかりますが、入試は書類審査と面接のみ。学力に不安がある生徒でも安心して受けることができますよ。

通信制高校って色々あって選べない

自分に合っている学校かわからなくて不安だな・・・

編集長 RINO

通信制高校は最初から1校に絞らず、通える範囲にある学校を比較して選ぶようにしましょう。

学校を探すには、住所入力で近所にある通信制高校の資料を一括請求できるサイトを利用するのが便利です。

パンフレットを見比べることで学校の特徴がわかりますし、家族とも相談がしやすいですよ。

目黒日本大学高等学校は、2019年にスタートした、日本大学付属高校の中で唯一の通信制高校です。

日本大学への内部進学が叶うケースも多く、大学進学を視野に入れた生徒や、充実した学校行事や課外活動に興味のある生徒に人気です。

また、「東京都私立高等学校通信制課程に係わる認可基準」を満たした学校であることも特徴と言えるでしょう。充実した教育環境が整えられているため、安心して学べます。

通常の高校とは異なり、目黒日本大学高等学校には偏差値が存在しません。中学卒業見込みの生徒、もしくは卒業している生徒であれば、誰でも入学資格があります。

入学試験は個人面接と書類選考ですが、アドバンスクラスのみ筆記試験が加わります。

学力に不安がある生徒や登校に不安がある生徒も安心して出願できる学校ですが、面接の内容や学校の受け入れ状況によっては不合格となる可能性もあります。学校案内や募集要項は早めに取り寄せ、準備をしておきましょう。

偏差値なし(学力試験なし)
入試内容個人面接、書類選考、筆記試験(国語・英語・数学)※筆記試験はアドバンスクラスのみ
募集時期2024/1/22~2024/4/4
学費年間327,000円~
資料請求通学エリアにある学校資料を請求する
1 N高等学校

生徒数

27,712人

対応地域

全国入学可能

POINT

オンラインで英語・プログラミング・受験勉強までできる通信制高校!毎年のように東大合格実績あり!世界で評価される通信制のTOP校

CHECK POINT

生徒数日本No.1の通信制高校!
※勉強/受験/部活もオンラインで可能
カウンセラー常駐で相談できて安心

 簡単60秒で請求完了!! 

N高等学校の資料を請求する(無料)

2 ルネサンス高等学校

生徒数

8,621人

対応地域

全国入学可能

POINT

少ない登校日数で高校卒業資格が取れる通信制高校!自由なカリキュラムで「通学が苦手」「学校以外にやりたいことがある」生徒に人気!

CHECK POINT

出席日数が少ないので人間関係に不安を感じる生徒にピッタリ!

 簡単60秒で請求完了!! 

ルネサンス高校の資料を請求する(無料)

第一学院高等学校

生徒数

6,191

対応地域

全国入学可能

POINT

通信制だけど大学進学したい」生徒にピッタリな通信制高校。特別進学コースや大手予備校と提携したライブ授業も受講可能

CHECK POINT

※通信制高校でも大学進学はしたい!という生徒におすすめ
※在学中だけでなく卒業後もサポートが受けられる

 簡単60秒で請求完了!! 

第一学院高校の資料を請求する(無料)

編集長 RINO

こちらの資料請求フォームに入力すると、上記3校を含む人気通信制高校の資料をまとめて請求することができて便利です!

目次

目黒日本大学高等学校(通信制)の偏差値・入試内容は?

目黒日本大学高等学校には「偏差値」と呼ばれるものはありません

目黒日本大学高等学校の試験内容は、

・個人面接
・書類選考
・筆記試験(国語・英語・数学)

となっています。

目黒日本大学高等学校には、アドバンスクラス、スタンダードクラス、芸能スポーツプロフェッショナルクラスの3つのクラスがあります。

アドバンスクラスは主に大学進学を目指すクラスで、3つのクラスの中で唯一、一般入学試験時に筆記試験を行います。スタンダードクラスや芸能スポーツプロフェッショナルクラスは個人面接と書類選考のみ行われます。

アドバンスクラスの入試内容は難しい?

アドバンスクラスに関しても、一般入試では筆記試験が行われますが、推薦入試であれば個人面接と書類選考のみです。アドバンスクラスの一般入試で筆記試験はあるものの偏差値は公表されておらず、面接も実施されるため、筆記試験に自信がない場合でも面接で挽回できる可能性はあるでしょう。

スタンダードクラス、芸能スポーツプロフェッショナルクラスには筆記試験はないため、試験の点数を元に算出される偏差値はありません。面接対策を重視して取り組むと良いでしょう。

面接は試験用アンケートを事前に提出

目黒日本大学高等学校の入試の特徴として、全てのクラスで実施される個人面接は、事前に面接試験用アンケートを提出して行います。アンケートには志望動機や健康状態、趣味・特技もしくは長所と短所などを記入するようになっています。

記入した内容は合否の判断とは関係ないため、自分の率直な思いを記入しましょう。面接においても、難しい質問はされないため、リラックスして臨むことが大切です。学校に対する意欲ややる気、入学したらやりたいことなどを中心に話すと良いでしょう。

編集長 RINO

この学校に限らず、通信制高校には偏差値がない学校がほとんどで、書類審査と面接のみで合否が決まります。

偏差値がないということは、「学力の有無で高校の制限をしなくて良い」ということでもあります。

通学エリアにある通信制高校の情報を取り寄せて、一番気に入った学校を選んでみてください。

目黒日本大学高等学校(通信制)の学費・授業料

目黒日本大学高等学校では3つのクラスがあり、通学日数や学習内容の違いから学費や授業料がそれぞれ異なります。

いずれのクラスも入学金は50,000円です。アドバンスコースの場合、1単位当たりの授業料は10,000円で、年間学費の概算は以下の通りです。

授業料:250,000円(25単位)
施設設備費:80,000円
教育充実費:100,000円
生徒会費:2,000円
補助教材費:100,000円
合計(目安):532,000円

また、アドバンスクラスは制服があるため、別途制服代約60,000円、教科書代・レポート代約30,000円かかります。スタンダードクラス、芸能スポーツプロフェッショナルクラスは私服通学のため制服代はかからず、施設設備費や補助教材費もアドバンスクラスほどかかりません。

就学支援金の適用で授業料は最大全額免除に

目黒日本大学高等学校は、国の就学支援金制度の対象です。

・世帯年収590万円未満:1単位最大12,030円支給
・世帯年収590~910万円未満:1単位最大4,812円支給

世帯年収が590万円未満だった場合、授業料は全額無料のため、年間にかかる学費の目安は約282,000円です。

一方、世帯年収が590~910万円未満の場合、授業料を最大120,300円まで支給してもらえるため、年間にかかる学費の目安は約411,700円となります。また、保護者が都内在住の場合、年収に応じて東京都の授業料軽減助成金も併用できます。

編集長 RINO

通信制高校は最初から1校に絞らず、通える範囲にある学校を比較して選ぶようにしましょう。

学校を探すには、住所入力で近所にある通信制高校の資料を一括請求できるサイトを利用するのが便利です。

パンフレットを見比べることで学校の特徴がわかりますし、家族とも相談がしやすいですよ。

目黒日本大学高等学校(通信制)の特徴・カリキュラム

目黒日本大学高等学校は東京都目黒区に校舎を構える通信制高校で、アドバンスクラス、スタンダードクラス、芸能スポーツプロフェッショナルクラスの3つのクラスがあり、それぞれに特徴があります。

アドバンスクラス

アドバンスクラスは平日週2~3日登校し、大学進学を目指すクラスです。ICTを活用した教材で効率的な学習を行います。制服があったり、クラス活動に参加したり、授業参観があったりなど、多彩な行事が特徴で、全日制のような充実したスクールライフが送れるでしょう。高校1年次から進路指導を行い、高校3年次には日本大学の内部進学の試験である「基礎学力到達度テスト」を受けられます。

スタンダードクラス

スタンダードクラスは、学習のペースや体調面を考慮して、無理のない学校生活を送るサポート体制が整ったクラスです。基本的に月2~3回、土曜日を中心に通学します。年間登校回数はおよそ30日で、基本的に3分の2程度の出席が求められます。スクーリングとあわせて、レポートの提出が求められますが、紙ベースのオリジナルレポートで、自宅で一人でも取り組めるよう工夫されています。体験型の特別スクーリングや宿泊行事、体育大会などの行事・イベントも多彩で、様々な体験を通して学びを深めたり経験を重ねたりできるのも特徴でしょう。

芸能スポーツプロフェッショナルクラス

芸能スポーツプロフェッショナルクラスは、夢や目標に向かいながら学業に取り組むクラスです。芸能やスポーツ活動などを行う生徒が集まっているため、互いに刺激し合える環境や、スケジュールに合わせて登校できるサポート体制が整っています。このクラスだけの短期集中スクーリングも行っており、1日に複数教科の授業を行うため、通常のスクーリングに出席できなかった分を補うことも可能です。

目黒日本大学高等学校(通信制)の進路・進学実績

偏差値がない目黒日本大学高等学校ですが、だからといって進学と無縁なわけではありません。むしろ目黒日本大学高等学校は、通信制高校の中でも進学に力を入れている学校だと言っても良いでしょう。

1年次から進学を見据えた指導に力を入れているアドバンスクラスを始め、大学進学を選択する生徒は少なくありません。他の日本大学付属校と同じように、内部進学のための試験を受けられるため、日本大学への進学を意識している生徒も多いでしょう。

目黒日本大学高等学校の主な進学先は、以下の通りです。

日本大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、学習院大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、関西学院大学、明治学院大学、専修大学、東海大学、亜細亜大学、東京薬科大学、東京都市大学他

2022年度は日本大学を含め、四年制大学、短期大学、専門学校への進学は50%を超えており、半数以上が進学していることが分かります。目黒日本大学高等学校は、通信制高校の中でも進学の割合が高いことが分かるでしょう。

編集長 RINO

通信制高校は、大学受験のサポートがあるか否かで進学率が大きく変わります。

大学進学を考えている生徒は、通学エリアにある進学実績が良い通信制高校の資料を取り寄せ、希望大学に卒業生を出している学校を選ぶようにしましょう。

1 N高等学校

生徒数

27,712人

対応地域

全国入学可能

POINT

オンラインで英語・プログラミング・受験勉強までできる通信制高校!毎年のように東大合格実績あり!世界で評価される通信制のTOP校

CHECK POINT

生徒数日本No.1の通信制高校!
※勉強/受験/部活もオンラインで可能
カウンセラー常駐で相談できて安心

 簡単60秒で請求完了!! 

N高等学校の資料を請求する(無料)

2 ルネサンス高等学校

生徒数

8,621人

対応地域

全国入学可能

POINT

少ない登校日数で高校卒業資格が取れる通信制高校!自由なカリキュラムで「通学が苦手」「学校以外にやりたいことがある」生徒に人気!

CHECK POINT

出席日数が少ないので人間関係に不安を感じる生徒にピッタリ!

 簡単60秒で請求完了!! 

ルネサンス高校の資料を請求する(無料)

第一学院高等学校

生徒数

6,191

対応地域

全国入学可能

POINT

通信制だけど大学進学したい」生徒にピッタリな通信制高校。特別進学コースや大手予備校と提携したライブ授業も受講可能

CHECK POINT

※通信制高校でも大学進学はしたい!という生徒におすすめ
※在学中だけでなく卒業後もサポートが受けられる

 簡単60秒で請求完了!! 

第一学院高校の資料を請求する(無料)

編集長 RINO

こちらの資料請求フォームに入力すると、上記3校を含む人気通信制高校の資料をまとめて請求することができて便利です!

目次