2024年度版|つくば開成高等学校の偏差値・学費・入試内容

つくば開成高等学校に偏差値ってある?

通信制高校の入試って難しいの?

編集長 RINO

こんにちは、「SELECT!通信制高校」編集長のRINOです。中学時代に不登校を経験→通信制高校に進学して不登校克服→4年制大学に進学して人生持ち直した経験があります。

つくば開成高等学校に偏差値はあるの?と気になるかもしれませんが、結論、つくば開成高校に偏差値はありません

学校資料を請求するとわかりますが、入試は書類審査と面接のみ。学力に不安がある生徒でも安心して受けることができますよ。

通信制高校って色々あって選べない

自分に合っている学校かわからなくて不安だな・・・

編集長 RINO

通信制高校は最初から1校に絞らず、通える範囲にある学校を比較して選ぶようにしましょう。

学校を探すには、住所入力で近所にある通信制高校の資料を一括請求できるサイトを利用するのが便利です。

パンフレットを見比べることで学校の特徴がわかりますし、家族とも相談がしやすいですよ。

つくば開成高等学校は、茨城県牛久市にある私立の単位制通信制高校です。

学力試験はないため偏差値が存在せず、中学卒業見込みの方、もしくは卒業している方なら誰にでも入学資格があります。入学には書類審査と合わせて作文の提出が必要です。作文は「高校生活でやってみたいこと」もしくは「本校を志願した理由」からテーマを選択できます。

全日制ではなく通信制高校のつくば開成高等学校は、毎日通学する必要がありません。

高校で勉強する以外にも、アルバイトや好きなことを両立しやすいのがつくば開成高等学校で学ぶメリットです。もちろん勉強に集中したいという方は、大学進学に向けた勉強に集中することも可能です。個人の目標や興味に合わせて自分のペースで学べる環境が整っています。

偏差値なし(学力試験なし)
入試内容書類選考、面接、作文
募集時期1月~3月
学費年間676,000円(目安)
資料請求通学エリアにある学校資料を請求する
1 N高等学校

生徒数

27,712人

対応地域

全国入学可能

POINT

オンラインで英語・プログラミング・受験勉強までできる通信制高校!毎年のように東大合格実績あり!世界で評価される通信制のTOP校

CHECK POINT

生徒数日本No.1の通信制高校!
※勉強/受験/部活もオンラインで可能
カウンセラー常駐で相談できて安心

 簡単60秒で請求完了!! 

N高等学校の資料を請求する(無料)

2 ルネサンス高等学校

生徒数

8,621人

対応地域

全国入学可能

POINT

少ない登校日数で高校卒業資格が取れる通信制高校!自由なカリキュラムで「通学が苦手」「学校以外にやりたいことがある」生徒に人気!

CHECK POINT

出席日数が少ないので人間関係に不安を感じる生徒にピッタリ!

 簡単60秒で請求完了!! 

ルネサンス高校の資料を請求する(無料)

第一学院高等学校

生徒数

6,191

対応地域

全国入学可能

POINT

通信制だけど大学進学したい」生徒にピッタリな通信制高校。特別進学コースや大手予備校と提携したライブ授業も受講可能

CHECK POINT

※通信制高校でも大学進学はしたい!という生徒におすすめ
※在学中だけでなく卒業後もサポートが受けられる

 簡単60秒で請求完了!! 

第一学院高校の資料を請求する(無料)

編集長 RINO

こちらの資料請求フォームに入力すると、上記3校を含む人気通信制高校の資料をまとめて請求することができて便利です!

目次

つくば開成高等学校の偏差値・入試内容

つくば開成高等学校には、「偏差値」と呼ばれるものはありません。試験内容は、

・書類選考
・作文
・面接

となっていて、学力試験がないため偏差値も存在していないのです。ただし特進コースを希望する場合、書類選考・面接・作文に加えて、国語・数学・英語の学力試験があります。

つくば開成高等学校に出願したい場合、学校指定の封筒に出願書類を入れ、簡易書留で郵送もしくは直接持参します。

またすべてのコースの選考で共通して行われる作文では、「高校生活でやってみたいこと」もしくは「本校を志望した理由」の2つのうちどちらか1つを選んで自由に作成します。選考日から5日以内に中学校を通して入試結果が知らされます。

面接では志望動機や入学したらやりたいことなど、一般的な内容が中心です。聞かれた内容に回答しやすいように、事前につくば開成高等学校を志望する理由や入学したら何をしたいかなどの回答を考えておきましょう。

例えば週1から通えるのでアルバイトと両立したい、趣味の勉強にも力を入れたいなどの何らかの目標があってつくば開成高等学校を選んだことを伝えることが大切です。作文の内容と類似した質問もあるため、回答の内容が変わらないように注意しましょう。

編集長 RINO

この学校に限らず、通信制高校には偏差値がない学校がほとんどで、書類審査と面接のみで合否が決まります。

偏差値がないということは、「学力の有無で高校の制限をしなくて良い」ということでもあります。

通学エリアにある通信制高校の情報を取り寄せて、一番気に入った学校を選んでみてください。

つくば開成高等学校の学費・授業料障害

つくば開成高等学校では、どのコースを選択しても入学金はなしで、授業料は1単位あたり12,000円です。一般コースにおける概算は以下の通りです。

入学金:なし
授業料(年額):300,000円(25単位)
施設設備費(年額):36,000円
教育運営費(年額):50,000円
教育充実費(年額):130,000円
特別講座学習費(年額):160,000円
合計(目安):676,000円

また授業料や教育運営費、教育充実費は各コースで共通しています。基礎基本徹底コースや進学コースの場合、それぞれのコースの受講料が別途必要です。特進コースに所属している場合は、進学コースの受講料が免除されます。

つくば開成高等学校は、高等学校等就学支援金制度の対象です。国から授業料の支援として支給される支援金は、世帯の年収で以下のような違いが見られます。

世帯年収590万円未満:1単位につき12,000円の支給
世帯年収590万円以上910万円未満:1単位につき4,812円の支給
世帯年収910万円以上:就学支援金の対象外となる場合もある

例えば世帯年収が590万円未満の場合、年間25単位を履修すると支援金は300,000円になります。

授業料が全額無料になると、学費の目安は376,000円です。

また世帯年収が590万円~910万円なら、25単位の履修で120,300円の支給となるため、555,700円になります。一般コースの学費の目安は転入もしくは編入の場合、在籍期間や履修単位の違いで生徒ごとに支援金支給額が異なります。県の認定後に通知される支給額を個別に確認しましょう。

編集長 RINO

通信制高校は最初から1校に絞らず、通える範囲にある学校を比較して選ぶようにしましょう。

学校を探すには、住所入力で近所にある通信制高校の資料を一括請求できるサイトを利用するのが便利です。

パンフレットを見比べることで学校の特徴がわかりますし、家族とも相談がしやすいですよ。

つくば開成高等学校の特徴・カリキュラム

つくば開成高等学校には、一般コース・基礎基本徹底コース・進学コースの3つのコースが用意されています。

1)一般コース

一般コースでは、好きな時に自分のペースで自由に登校できるコースです。週に1回の登校でOKですが、毎日登校して学ぶことも可能です。学校に通うのが不安な方から社会人の方まで、さまざまな方が一般コースで学習しています。

2)基礎基本徹底コース

基礎基本徹底コースは、週に数回は決まった授業を受ける必要があります。苦手な科目がある場合でも、基礎から徹底して学ぶことが可能なため、中学校の学習内容に不安がある方も、基礎を学び直してから高校レベルの学習に入っていけます。そのため中学校の学習内容から学び直したい方や、週に数回の時間割通りに生活することに慣れたい方に適しています。

3)進学コース

進学コースでは、大学進学を目指して受験科目に合わせた時間割で学習が進められます。少人数制かつ習熟度別の授業スタイルなので、それぞれのレベルに合わせて学習できます。また国公立大学や難関私立大学を目標としている場合、個別サポートも用意されています。

つくば開成高等学校では、入学時に相談して自由にコースを選択できます。入学してから大学進学を目指したいなど目標が変わった場合、コースの変更も可能です。また登校した日も1日学校にいなければならないわけではありません。登下校の時間は自由に決められ、1時間だけや午前中のみ授業を受けるといったスタイルで通うことも可能です。それぞれのスタイルに合わせた登下校のスタイルを選択できます。

編集長 RINO

通信制高校は最初から1校に絞らず、通える範囲にある学校を比較して選ぶようにしましょう。

学校を探すには、住所入力で近所にある通信制高校の資料を一括請求できるサイトを利用するのが便利です。

パンフレットを見比べることで学校の特徴がわかりますし、家族とも相談がしやすいですよ。

つくば開成高等学校の進路・進学実績

つくば開成高等学校には偏差値がありませんが、大学に進学している生徒もいます。進学コースでは、少人数制や習熟度別に生徒に合わせた受験指導が実施されています。主なつくば開成高等学校の進学先は以下の通りです。

茨城県内:茨城大学、筑波大学、筑波学院大学、つくば国際大学、つくば国際短期大学

茨城県外:早稲田大学、中央大学、法政大学、日本大学、文教大学、日本工業大学、東洋大学、東海大学、宇都宮大学、神奈川大学他

進学を希望する場合は、少人数制授業のつくば開成高等学校の進学コースを検討しましょう。

つくば開成高等学校では、牛久市役所や県内の企業の就職実績も多くあります。就職を希望する生徒に向けて、就職指導も充実しています。ハローワーク担当者による就職ガイダンスの実施に加えて、求人検索や職場見学、さらには履歴書作成や入社試験の指導も含めて計画的にサポートが行われています。

編集長 RINO

通信制高校は、大学受験のサポートがあるか否かで進学率が大きく変わります。

大学進学を考えている生徒は、通学エリアにある進学実績が良い通信制高校の資料を取り寄せ、希望大学に卒業生を出している学校を選ぶようにしましょう。

1 N高等学校

生徒数

27,712人

対応地域

全国入学可能

POINT

オンラインで英語・プログラミング・受験勉強までできる通信制高校!毎年のように東大合格実績あり!世界で評価される通信制のTOP校

CHECK POINT

生徒数日本No.1の通信制高校!
※勉強/受験/部活もオンラインで可能
カウンセラー常駐で相談できて安心

 簡単60秒で請求完了!! 

N高等学校の資料を請求する(無料)

2 ルネサンス高等学校

生徒数

8,621人

対応地域

全国入学可能

POINT

少ない登校日数で高校卒業資格が取れる通信制高校!自由なカリキュラムで「通学が苦手」「学校以外にやりたいことがある」生徒に人気!

CHECK POINT

出席日数が少ないので人間関係に不安を感じる生徒にピッタリ!

 簡単60秒で請求完了!! 

ルネサンス高校の資料を請求する(無料)

第一学院高等学校

生徒数

6,191

対応地域

全国入学可能

POINT

通信制だけど大学進学したい」生徒にピッタリな通信制高校。特別進学コースや大手予備校と提携したライブ授業も受講可能

CHECK POINT

※通信制高校でも大学進学はしたい!という生徒におすすめ
※在学中だけでなく卒業後もサポートが受けられる

 簡単60秒で請求完了!! 

第一学院高校の資料を請求する(無料)

編集長 RINO

こちらの資料請求フォームに入力すると、上記3校を含む人気通信制高校の資料をまとめて請求することができて便利です!

目次