願書提出締切迫る!近隣校の募集要項を一括請求する ▶

和歌山県立南紀高等学校(通信制課程)の偏差値・学費・口コミ評判

和歌山県の公立通信制高校である「和歌山県立南紀高等学校」。和歌山県内で公立通信を探している生徒や、学費が安い通信制を探している家庭は、自然と選択肢に入る高校です。

公立通信ということもあり、和歌山県立南紀高等学校には偏差値がありません。

試験は「調査書」「面接」「作文」となり、学力試験による選考がないのが特徴です。中学卒業資格さえあればどんな生徒でも入学することができるので、学力に不安がある生徒でも安心して出願をすることができます。

和歌山県立南紀高等学校は通信制ですが、4月中旬から2月初旬の日曜日に行われるスクーリング(通学)に出席する必要があります。

スクーリングの対象となるのは体育などの実技が中心となっており、科目によっては平日にスクーリングを受けることも可能です。スクーリングでは教職員から直接指導を受けレポート課題に組んだり、授業の分からない点について質問をしたりすることができます。

\簡単フォーム入力60秒/

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

  • 通学もオンラインも選べる
  • 英語やプログラミング授業も充実
  • 大学合格実績も良い(東大合格実績あり)

など、「やりたい勉強や活動ができる環境が整っている」という理由で、積極的に通信制高校を選ぶ家庭が増えてきています

通信制高校ってどんな学校?とイマイチわからない方は、住所入力で通学エリアの学校資料(パンフレット・募集要項)が一括請求できるサイトを使ってみましょう。

かずえさん(50代主婦

学校情報はネット検索もできますが、紙ベースのほうが、何度も見返すことが容易なので家族で検討しやすかったです!

まりこさん(40代主

息子が行きたい所以外の高校資料も届くので、選択の幅が広がりました!

住所入力で通学エリアの学校資料を取り寄せてみる【簡単入力60秒】

目次

和歌山県立南紀高等学校(通信制)の偏差値情報

和歌山県立南紀高等学校の通信制課程に偏差値はありません。

入学時に提出する「調査書」「面接」「作文」の3つの方法によって合格者の選抜が行われ、学力テストが課されれないことが理由です。願書提出をした後面接と作文の日時が指定されます。学力による試験がないため、偏差値はありませんが、人物重視の選考が行われますので、それ相応の受験対策は不可欠です。

気を付けたい点として、通信制の『入学願書』はすでに卒業をした、あるいは卒業予定の中学校を通しての配布は行われません。

入学願書は、和歌山県立南紀高等学校が例年2月および3月中に和歌山県内で複数回開催する事前説明会で入手することができます。

和歌山県立南紀高等学校(通信制)の入試内容

和歌山県立南紀高等学校の公式サイトによると、入試内容は出願時に提出する調査書、作文、面接の3つで総合的に合否の判定が行われます。

入学を希望する場合は、和歌山県立南紀高等学校が開催する事前説明会への参加が必須となっています。事前予約制のため開催日時と場所を確認した上で、前日までに申し込みを済ませなければなりません。

また、事前説明会には事情がある場合を除き、本人の他、保護者と担任の出席も求められています。指定された事前説明会の日程に都合がつかない場合は、和歌山県立南紀高等学校の窓口まで相談が必要です。

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

簡単60秒!住所入力だけで
類似の学校資料がまとめて届く

和歌山県立南紀高等学校(通信制)の学費・授業料

和歌山県立南紀高等学校の1年間の学費は次の通りです。

授業料 8,400円(1年間で25単位取得する場合)
振興会入会金 2,000円
学習振興費 5,000円(1年間で25単位の履修登録をする場合)
生徒会費 毎年1,000円
個人写真費 1,200円(入学時のみ)
教科書・学習書代 毎年22,000円
計39,600円

履修をする課目や取得をする単位の数、スクーリングや学校行事への参加日数によって総額が変わります。

通学時にかかる交通費および諸経費は自己負担となります。納入済みの授業料は二年間有効です。保護者の収入により、申請を行うことで授業料に相当する金額の就学支援金が支給されます。

和歌山県立南紀高等学校(通信制)の特徴・スクーリング頻度

和歌山県立南紀高等学校では、教科書と学習書、補助教材などを使った自宅での添削学習とレポート作成、対面形式で授業を受けるスクーリングという二つの学び方が用意されています。

スクーリングは和歌山県内の高校を会場として日曜日に行われ、指定された期間中に月1回の頻度で通学をする必要があります。

スクーリングの出席回数が規定に達した場合に、単位認定のための試験を受けることができます。科目によってスクーリングの出席日数や試験の回数は異なります。卒業には3年以上の在籍期間中に合計で74単位以上の単位取得が必要となる他、30単位時間以上の特別活動への出席が義務付けられています。

特別活動には教科以外のホームルーム活動や学校行事が含まれます。

和歌山県立南紀高等学校(通信制)の進学・進路情報

和歌山県立南紀高等学校 通信制の公式サイトによると、令和5年度から過去4年間の進学実績は次の通りです。

四年制大学
京都女子大学 同志社女子大学 龍谷大学 佛教大学 桃山学院大学
追手門大学 京都橘大学 和歌山信愛大学 

短期大学
京都光華女子大学短期大学部 滋賀文教短期大学 大阪芸術大学短期大学部
武庫川女子大学短期大学部 奈良芸術短期大学

専門学校
大阪府立大阪南視覚支援学校専修部 大阪医療技術学園専門学校
バンタンクリエイターアカデミー 修成建設専門学校
京都建築大学校 京都芸術デザイン専門学校 ナンバペット美容学院
辻調理師専門学校 なぎ看護専門学校 日高看護専門学校 関西総合リハビリテーション専門学校
美容学科大阪総合デザイン専門学校

まとめ

和歌山県立南紀高等学校は通信制ですが、定期的な通学(スクーリング)が必要です。

そのため、

遠方に住んでいる
授業料よりも交通費がかかる
ネット授業が充実している学校がいい

という生徒には負担となる可能性もあります。

私立の通信制高校も、ネットで学べるコースは年間5〜10万円程度で通える学校も多いです。通いやすさを考えた上で、公立通信にするか、ネット学習が充実している私立通信制を選ぶか決めるのが良いでしょう。

通学エリアにある通信制高校の資料をまとめて請求する>>

通信制高校を選ぶ家庭が増えています

  • 通学もオンラインも選べる
  • 英語やプログラミング授業も充実
  • 大学合格実績も良い(東大合格実績あり)

など、「やりたい勉強や活動ができる環境が整っている」という理由で、積極的に通信制高校を選ぶ家庭が増えてきています

通信制高校ってどんな学校?とイマイチわからない方は、住所入力で通学エリアの学校資料(パンフレット・募集要項)が一括請求できるサイトを使ってみましょう。

かずえさん(50代主婦

学校情報はネット検索もできますが、紙ベースのほうが、何度も見返すことが容易なので家族で検討しやすかったです!

まりこさん(40代主

息子が行きたい所以外の高校資料も届くので、選択の幅が広がりました!

住所入力で通学エリアの学校資料を取り寄せてみる【簡単入力60秒】

  • URLをコピーしました!
目次